表情筋エクササイズも併用してエステナードリフティの効果を倍増させよう!

 

表情筋,エクササイズ

 

表情筋を鍛えることで、年齢肌の予防にもつながり、生き生きとした魅力的な印象を与えます。表情筋エクササイズとエステナードリフティで期待以上の効果を手に入れましょう。

 

 

表情筋って?

 

表情筋は私たちの感情を表すための顔にある筋肉のことです。その数は約60種類。そしてこの筋肉は皮膚と直結しているために、表情筋が弱ってくると、肌がたるみしわの原因になります。

 

アメリカ人は日常生活の中で表情筋を60%も使っているのに、私たち日本人は半分の30%ほどです。普段の会話の中で、急に顔の表情を大きくすることは、簡単にはできませんし、不自然に思われてしまいます。

 

毎日5分、表情筋エクササイズを続けて、使っていない筋肉を目覚めさせましょう。顔の形によって、特に気をつけてトレーニングをしたい筋肉が違ってきます。

 

丸顔の人は、あごの周りのエクササイズが大切です。たまご型の人は、目元がたるみやすいのが特徴。四角い顔の人は口元、逆三角形の人は口角が下がりがちです。

 

60種類もある筋肉全てを使うことは理想ですが、まずはできる範囲から始めてみましょう。気になるポイントから鍛えなおすことで、効果がわかりやすく、モチベーションも上がりますね。

 

眠ったままの筋肉を呼び覚ますことで、表情が豊かになり、シワやたるみが減りハリのある素肌になります。小顔効果も期待できる、表情筋トレーニングの一番のポイントは楽しみながら続けること。

 

筋肉は鍛えれば、鍛えた分だけ発達していきます。動き出した筋肉に、リフティの3つの働きが、より大きな効果を引き出します。ラジオ波、EMS、そしてイオンの力が、スキンケアだけでは得ることのできなかった、予想以上の効果を生み出します。